こうのす花火大会にて

昨日埼玉県の鴻巣で開催された花火大会へ行ってきました。

今回はその際に撮影した作品の中からいくつかお見せしたいと思います。

これはオープニングから少し経った頃に撮影したものです。

目視しながらシャッターを切ったときには気づかなかったのですが、写真として仕上がってみると美しいすすきの穂のような形になっていました。

こちらの2作品はスターマイン系の打ち上げ花火を撮影したものです。

スターマイン系は連続で大量に上がるので、完全に打ち上げが終わるまで待つと真っ白く飛んでディテールがなくなってしまいます。なのでカメラの感度をISO100まで下げて5〜10秒くらいで露光を止めて次々にシャッターを切っていくと上のように良い結果になります。

こちらの2作品は同時打ち上げの花火を撮影したものです。

様式美が実にいい花火でした。

こちらの4作品はラストの「鳳凰乱舞」という花火です。

今回の花火は撮影距離が2km近くありましたが、この打ち上げは関東で開催される中ではかなり大規模でしたので24mmでやっと収まるくらいの大きさでした。

今まで至近距離の打ち上げ花火を撮る経験だけでしたので、このような遠距離の打ち上げ花火を撮影する機会に出会えたのは貴重な体験になりました。

また来年も行けたらいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です